カテゴリー
火曜

セフレを出会い系で探す

「彼と付き合いが長くて、学生の頃からの付き合いなんですがー、セフレを出会い系で探す手伝いなんかもして、親友、悪友でしょうか・・・そんな彼のおめでたい席にこうして挨拶をさせていただく機会をもらってー」
という結婚式のスピーチの原稿を自宅で読み上げて練習してたら、うちの奥さんが口出してきた。
「セフレを出会い系で探すってとこ、必要?言わない方がいいんじゃない?」って。
「いや、だけど、先にちょっと笑うところ用意しないと」
「そこで笑える人っていないと思うよ?新郎も新婦も、そのご家族も微妙な気持ちになるだけだし」
「でも、俺とあいつの関係を一番見事に言い表してると思うんだよね、裸の付き合いしてるって」
だって、本当なんだもん。
セフレを出会い系で探す
セフレを出会い系で探すってことで、仲良くなったもんだし。
それ以来、結構他の相談事とか雑談とかするようになって、それでつかず離れず、何かあったらお互い助け合うって関係ができたわけだし。
俺とあいつにとって、セフレを出会い系で探すという共通テーマがカギになってることは確か。
「だとしても!それは、あなたと彼の中で分かってればいいことで、他の人に言いふらすようなことじゃないよね?」
「他の人にも、俺らの関係を正しく分かってもらうにはこれが一番だと思うんだけどな」
「あのさ、私もその結婚式、招待されてるわけね。で、うちらもセフレを出会い系で探すんで知り合ったわけじゃん。そういうプライベートなことを暴露して欲しくないって言ってるの!」
セフレを出会い系で探す・・・それってそんなに悪いことなのか?
裏垢
センズリ鑑賞